雨が戻る場所

好きなものを好きなだけ。茶の間でジャニーズ、近場でLDH。本を読んだり映画を見たり。

E-girlsのライブに参戦する前にアルバム「EG11」を予習するの巻 Disc 1編

E-girlsは今、新体制となって初のライブツアー「E.G.11」の真っただ中です。 今回のツアーのテーマは「スポーツ」。11人であることの意義を知ってもらえるように、スポーツのようにファンの皆に勇気を与えられるように、そしてファンの皆と一緒になって楽…

無料の芸能人応援ブログでアフィリエイトはできるのか

梅雨が到来したのか明けたのかわからないまま、暑い日が続いていますね。 さて、1年半ほどほったらかしにしていたこのブログを再稼働させたのには、 「せっかくブログを作ったんだから、アフィリエイトに活用できないか?」 そんな考えが頭をよぎったからで…

HiGH&LOWの「STRAWBERRYサディスティック(E-girls)」MVについて改めて考える 後編

引き続き、E-girlsの「STRAWBERRYサディスティック」について書いていきたいと思います。 前回の記事はこちら↓ 本当は1記事で終わる予定だったのですが、文章を書いているとついつい長くしてしまう性分なもので…;; そんなわけで、前回の記事も踏まえて読…

HiGH&LOWの「STRAWBERRYサディスティック(E-girls)」MVについて改めて考える 前編

2015年から様々なメディアコンテンツを展開し、話題となった総合エンタテインメント「HiGH&LOW」。その主軸となったテレビドラマや映画の中では、LDHアーティストたちが総力を挙げて臨んだ数々の劇中歌、もとい各チームのテーマソングがふんだんに使われ…

GENERATIONSとE-girls、両グループに見る「Y.M.C.A」のコンセプトの違い

こんにちは、れうです。 突然ですが、今、LDHで何故か「Y.M.C.A」がアツいのをご存知でしょうか。元はアメリカのヴィレッジ・ピープルというディスコグループが1970年代にリリースし、その後西城秀樹さんが「YOUNG MAN~YMCA~」としてカバーした楽曲で…

推しと自分の人生を比較してしまう系ヲタクの苦悩について

花粉が猛威を振るっている今日この頃、当方も鼻がむずむずするのでついに花粉症デビューかもしれません。 突然ですが、ヲタクという生き物は当然ながら”推し”がいるものです。無機物、二次元のキャラクター、三次元のアイドルなどなど、ジャンルを問わず”推…

ジャニーズ×HiGH&LOW(SWORD)考えてみた

先日映画が公開された話題の(?)プロジェクト「HiGH&LOW」。ドラマやコミック、SNS、音楽、映画などいろんなメディア展開がなされていて、エグザイル一族が総力を挙げて取り組んでいる。 この間の某音楽番組にて、映画公開に先駆けて各チーム(一部)の主…

ジャニーズWEST×GENERATIONSの合同ライブ企画を本気出して妄想してみた

※はじめに この記事は99.9%妄想で構成されています。すべて管理人が勝手に考えたものです。どちらかのグループが苦手という方は回れ右をお願いします。 私は事務所をまたいでの掛け持ちヲタクをやっています。 実はジャニーズWESTとGENERATIONSに親和性を感…

これは担降りブログではない~二足のわらじの踵の高さ~

タイトルの通り、これは決して担降りブログではありません。しかし大きなくくりでは降りていて、それを書き連ねていることになるでしょう。 元来私は「担当は降りるものではなく増やすもの」だと思ってきたし、今もそう思っています。今までの担当はもれなく…

Dream girlとOver&Overの込み入った自己解釈

三代目JSBの最新アルバム「JSB LEGACY」を先日無事にお迎えしました。耳慣れた曲から魅力的な新曲まで盛りだくさんでほくほくです。 そんな曲たちの中で異彩を放っている(ように私には見える)のが、新曲の「Dream girl」と「Over&Over」。このうち「Over&O…

GENERATIONS各パーソナルカラーの分析~ジャニーズにおけるメンバーカラー傾向を添えて~

今月2日に発売されたGENERATIONSの3rdアルバム「SPEEDSTER」。まんまと初回限定盤を買わされてしまいましたが、シングルの多い音源と昨年のホールツアーの模様、さらにドキュメントもついていて、ハマって歴の浅い私にも優しいアルバムでした。 ところで、こ…

勝手にEXILE一族の若手に歌わせたいジャニーズ楽曲

兼ヲタは常日頃考えている。それぞれの事務所が持ち曲をトレードするならどんな曲がいいかということを。 といってもEXILE及びSECONDに歌って踊ってほしいジャニーズの楽曲は考えても全く想像できません。きっと声質やダンスパフォーマンスの力の入れ方なん…

個人的すぎるLDHシンメ分類

◇序論 先日”シンメ”には様々なタイプがあると書いた。ような気がします。ただ対称的な位置で踊っているだけではなく、一緒に行動することが増えることで関係性にも変化が見えてくる、それが2人組としてのシンメの醍醐味ではないかと私は考えます。そんなシン…

ジャニーズとLDH、両事務所に見るそれぞれのシンメ観

長らくまとまらなかったけどもうこれはまとめる必要なんてないんだ、考えず適当にだらだら書いたらいいんだ。Don't think,feel! というわけで、シンメ厨の私が個人的に思うシンメ論というものを、現在応援している両事務所間で比較して展開したいと思います…

例えるなら”日刊の少年誌”を定期購読しているようなもの

もうすぐ生まれてきて四半世紀に手が届きそうな私ですが、時折家族から言われることがあります。 「いい歳してジャニーズの追っかけなんて」というニュアンスの言葉を。 初めは「いいじゃないかこんな歳でも追っかけていたって、だって好きだし」と開き直っ…

TerribleとREVOLVERの親和性

昨年12月に発売されたジャニーズWESTの2ndアルバム「ラッキィィィィィィィ7」だが、良曲ばかりで本当に困ったものです。得意の元気でポップな曲のほかに、バラードで聴かせたりスタイリッシュな曲で魅せたり。この人たち今からこんな万能でどうすんの?!と…

ジャニヲタの私がEXILE一族にうつつを抜かしている理由

すべては、一昨年のパーフェクトイヤーに放送されため○ゃイケから始まった…たぶん。なんか大勢でいろいろ対決してんなーという印象しか当時は持ち合わせていませんでした。 1章2章はタイムリーでぼんやり応援していたのですが、3章から急に人数が増えたこ…